横浜の風俗の求人サイトを見て風俗のお仕事の内容を知る

風俗のなかでもハードなお仕事のひとつに、ピンクコンパニオンの求人があります。ピンクコンパニオンの仕事はその過激な内容から、一般的に求人を見かけることはほとんどなく、お店に直接営業がやってきてから採用が決まります。ピンクコンパニオンの仕事は具体的にどんなものかというと、温泉街などで旅行に来ている男性客を1対1あるいは団体を相手に、性的なサービスを含めてもてなすことです。

一般的な宴会の席についてくるコンパニオンとは違っていて、マニアックで性的な要望にも応えなければなりません。お酒の席で男性と一緒に宴会芸をやったりするというと、一見盛り上がって楽しそうな面もあるかに思えます。たとえば派手なセクシーダンスをしたり、裸で相撲やゴルフなどのスポーツに興じるなど、特殊なサービスを要求されるのです。

詳しい実態に関しては、女性は進んで知ろうとしないほうがいいかもしれません。男性にとっては何時間も過ごしたくなるほど夢中になれる秘密の世界なのですが、いっぽうで伴侶やパートナーのいる女性は安心できません。体験してみた人の話によれば、やっぱり羽目を外しやすい何でもありの状況のようです。

しかし実際には、女の子が抵抗感を覚えるサービスをやらされることもあるので、自分から進んでやりたいという人はおそらくほとんどいないでしょう。ノリが良く宴会やお祭り大好きの女性なら、あるいは楽しくやっていけるのかもしれません。ピンクコンパニオンの給料面に関しては、求められるものが多いだけあって、やはり大きく稼ぎやすいようです。

仕事内容からそもそも志願する女の子は滅多にいないので、いくら報酬額は大きいと言っても、借金を抱えているなどよほどの事情が無い限りは声がかかることはありません。