横浜のデリヘル風俗で働くと高収入が得られるかどうかが知りたいのであればまずは求人サイトで魅力的な待遇であるかどうかを確認して体験入店でも良いので働いてみるべき

自分のやりたい仕事をしたいと考えたときに横浜のデリヘルで資金を貯めるというのはアリ

私は都内のアパレルショップで働いています。アパレルショップで勤務するのは楽しいです。好きなブランドの服やアクセサリーに囲まれ、接客をする、お客様の中には嫌な人もいますが、自分がいいと思うものを提供している仕事に、喜びを感じています。

店長は、仕事中には厳しいですが、仕事が終わると気さくな女性で、一緒に働いている女性の従業員も皆優しくて、働きやすい職場だと思います。でも、問題が1つあります。お金です。アパレルショップで働くわけですから、そのショップのブランドの服を身に着けなければいけないという決まりがあります。

安い服でも、1着、数万円する高級ブランドです。アクセサリーもショップのものを購入する必要があります。従業員割引がありますが、それでも月に5万円ほどの経費がかかるのです。とても生活できない、そう思った私は、横浜の風俗求人で募集していたデリバリーヘルス店に入店することに決めました。デリヘルというと、怖いイメージがあったのですが、働いてみると、思ったより楽しい仕事でした。

性行為は好きな方で、不特定多数の男性と性的な行為を行うということに抵抗がなかったからだと思います。横浜のデリヘルは、私にとって楽しい仕事です。が、中には困ったお客様もいます。

■やりたがるお客様
横浜のデリヘルで勤務して数か月が経ちますが、今のところ不満はありません。でも、困ることはあります。その1つが、お客様です。私が働いている横浜のデリヘルは、本番を禁止しています。しかし、男性客の中には、財布から数万円を取り出して、「これで、やらせろ」というお客様が少なくありません。

マッサージをされて気持ち良くなって頂くのは嬉しいことですが、性行為を求めてくるお客様には困ります。下半身を弄られて、確かに私も気持ちよくなりますが、仕事は仕事として断らなければいけないのです。お金を出して、やらせろ、というお客様は、ましな方です。

男性客の中には、更なる強者がいます。乳首を丹念に舐めてきて、陰部を丁寧に弄ってくるのです。その行為は、お客様の求めることならいいのですが、女性を気持ちよくしようとして男性客は困り者です。狙っているのです。「ねえ、入れていい」気持ちよくさせようとしている男性客は、たいてい似たような言葉を使って、かちかちになっている性器を挿入したがります。

正直、体が火照っていて、入れて欲しいときはありますが、NGなのです。お金を上乗せして体を求めてくるお客様は困りますが、無料で性行為をしようとするお客様はもっと困ります。聞いてみたくなります。どれだけ自分に自信がお有りなのかを。

しかし、上には上がいます。更に更に、強者がいるのです。性的なサービスをしていて、気持ちよくなっている陰部に、男性のアレがあたっている。男性が、入れようとしていたのです。びっくりです。彼女と性行為をしているような巧みな流れで、カチカチのものをあてていて、数ミリ入れられたのです。

どれだけ自分に自信がお有りなのかを聞く以前の問題です。最低限のマナーは守って欲しいと思います。

■体臭がきついお客様
やりたがるお客様にはマナーを守って欲しいと思いますが、体臭がきついお客様にも、最低限のマナーを守って欲しいと思います。私がアパレルで働いている理由の1つは、美を求めているからです。できれば、美しい性的行為を男性客と楽しみたいと思うのはわがままですが、デリヘルで働く女性は皆さんそう思っているのではないでしょうか。

確かに、お金を出すのはお客様です。横浜のデリヘルの女性は、買われる立場でしかありません。でも……。と思うのが、女心なのです。わきがでも、一向に構いません。匂いは、セクシャルの象徴だと思っていますので、わきがくらいは問題にならないのです。

男性の働いた汗は美しいです。でも、1日の労働の疲れが浸み込んだ体臭はきついです。汗は、見る分には結構なのですが、嗅ぐ分は勘弁願いたいです。体の疲れをシャワーで流して、下半身と気持ち共に気持ちよくなった方がいいと思います。

■連絡先を訊いてくるお客様
「お、イケメン」と内心ウキウキしてしまうお客様も大勢います。ナンパで引掛けた女性と性行為をすればいいのに、とつい思ってしまう男性客が、意外と多いのです。特に、出張で来ているサラリーマンの方にイケメンがいますが、連絡先を訊かれるのは困ります。

教えたくなる気持ちを抑えるのに、徒労してしまいます。イケメンを見ていると、よだれがでます。フロアーすべて、女性ブランドなので、男性客は少ないですが、アパレルでの勤務中は、男性客が通ると、ガン見します。隙があれば、連絡先を訊いてやろうとさえ思っています。

おそらく、デリヘルを利用する男性客も、アパレル勤務時の私と同じ心境だと察します。でも、初対面の人と連絡先を交換するのは怖いのです。お金の為に体を売っていますが、物騒な事件に巻き込まれることはまっぴらごめんなのです。男性客の中には、「やべっ、マジ惚れた」と言ってくれる方もいて、非常に嬉しいです。

でも、連絡先を教えることはできません。何度か指名して頂けて、お互いにコミュニケーションが取れたら教えたいと思います。1番恐かったのが、ヘアバンドを忘れてしまい、シャワーを出しっ放しにしたまま部屋に戻ると、お客様が、テーブルの上に置いていた私の携帯電話を握っていたことです。

怒鳴ろうと思ったのですが、殺されるかも知れないと思い、やめました。あとで運転手の人に報告したしたのですが、確かに、言われたように携帯電話を置きっ放しにしたことが悪いのです。信用できると思って置いていたのですが、危険だということがわかりました。

だから、この人は大丈夫、と思っても、連絡先は教えたくないのです。もし横浜風俗の求人情報に関してもっと詳しく知りたいなという人は今すぐ有名な横浜風俗求人情報サイト等(横浜風俗求人とは)を検索しておいて自分の中で関連情報を蓄えておくと良いでしょう。

最新投稿

  • 横浜風俗求人サイトにはマナーの悪い男性客への対応マニュアルもあったりする

    風俗では何をしてもいいなんて思っている男性は、だいぶ少なくなっていると思うんですが、「マナー」を守ることができない男性は受付の時点で断られてしまったり、サービスしてもらっている途中でも中止となってしまったりするんです。1 …

    続きを読む...

  • 横浜の風俗求人情報で語られるお客さんとの相性の重要性について

    性的な行為をするときって、「相性」が合わないと楽しめませんよね?得に風俗ではセックスをするわけではないので、意気投合しないと楽しめないんじゃないでしょうか?セックス以外のことを楽しむサービスなので、性器のサイズなどは関係 …

    続きを読む...

  • 男性との接触が楽しい女性にお勧めなのが横浜の風俗というお仕事の求人情報

    風俗で働くと高収入を獲得できるだけではなく、男性にチヤホヤされるので結構楽しいという声も多いようです。待遇も良く、指名が増えればボーナスを支給してもらえたりするので、かなり人気があるバイトです。昔とは違って簡単なお仕事も …

    続きを読む...

  • 自身の性欲をも満たすことが出来る横浜の風俗の求人があるので見つけてみましょう

    性的な欲求を満たすためのお店の事を風俗といいますが、性風俗で働く女性の事を風俗嬢というのはご存じだと思います。風俗で働く女性達が稼いでいる事もご存じかもしれませんが、どの程度の稼ぎかなんて知らないという方も多いですよね? …

    続きを読む...